日常の4コマ漫画。サザエさん、あたしンち、ちびまる子ちゃん的な笑いを目指しています。クスッと笑ってもらえると嬉しいです♪ママ友&お客様は覆面で登場中!!コメント☆リンク☆大歓迎です≧(´▽`)≦
プロフィール

鈴木キママ

Author:鈴木キママ
鈴木パイン(夫)
鈴木キママ(ブログの管理人)
山田孝之の演技が大好き。
元ナース。
今は実家の喫茶店を時々手伝っています。ポスティングの仕事も。

鈴木ライチ(高校3年生)
鈴木スモモ(中学3年生)
※この漫画ではママ友たちは
覆面で登場します
※だいたい週2回更新
(火曜日&金曜日)

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

認定いただきました!
最近のコメント
最近の記事
鈴木さん家の別ブログ

ドラマネタ・水彩画載せてます。ものづくりバナー

オリジナルレゴ作品載せてます。レゴバナー

カテゴリー
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

前回私のお誕生日のことをお伝えしましたが
最高のプレゼントといいつつ
かってもらっちゃいましたо(ж>▽<)y ☆
もともと家の中に大きなホワイトボードが欲しかったんですが
(塾とかにあるやつ)もちろんのこと夫に却下され続け、
よやくこのIKEAのならいいよと許可をもらいました
大きなホワイトボードって大きくお絵かきできて楽しそうって
理由なだけなんですがね
後、授業っぽく子供に勉強をおしえてみたいとか(^▽^;)






てなわけで先日の日曜にIKEAで買って参りました≧(´▽`)≦




04048_PE076372_S3.jpg



IKEA イーゼル      2990円




価格デザインは申し分ないのですが
マグネットが使えないのが残念
でもひらたく折りたためるところなど他には
ない利点もあるのでしょうがないですね


ホワイトボードはこんな感じです
高さはスモモが立って描くのに調度よいくらいの高さです
座って描くのなら大人でも十分使えます



イケア02





ホワイトボードは欲しいのだけど
一番子供に使わす上で気を使ったのがペンです
どうしてもホワイトボードマーカーは(非アルコール系で油性のもが多い)ので
シンナーくさい匂いがしたりします
アルコール性のペンなども検討したのですが、
結局、色数、価格も考えてキットパスにすることにしました



http://www.rikagaku.co.jp/items/kitpaslist1.htm


キットパスきっず 12色キットパスきっず 12色
()
不明

商品詳細を見る




日本理化学工業株式会社のキットパスは
水でぬらしたものでふかないと取れないのですが
こちらは原料もとても安全なものが使われていて匂いも無臭です
子供たちも書きやすい~と評判デス(≧▽≦)


粉の出ない固形マーカーといううたい文句ですが
私はクーピーのような書きごごちでしたよ
さらさらとかけて気持ちいいですよん




販売店としてはネット以外では(全店かはわかりませんが)
ロフトで取り扱ってました
私もまずは現品が見たかったのでロフトで購入してみました(≡^∇^≡)


イケア09




黒板はこんな感じ
実は私にとって黒板はかなりのお荷物でした(=◇=;)
どっちかっていうとホワイトボードだけもよかったかも(;´▽`A``
子供ってあったら書きたがるけどチョークって健康面も心配・・・・



イケア01


てなわけで今回は安全に考慮したこちらを購入してみることに
ホタテの貝殻で作られたチョーク
こちらもキットパスと同じく日本理化学工業株式会社ものです



http://www.rikagaku.co.jp/items/01dustlesschalk.htm



色つき物はロフトで白いものはコーナンで購入しました
使いごご地はすごくいいです
実は最初石灰のチョークを買ったら
かなりの粉がでたんですがホタテ貝のものは
粉がほとんどでなくて使いよかったです
子供たちも先生気分で文章をかいたり
色付チョークで絵を描いたり楽しんでますよ

イケア05



チョークは手の水分をうばい乾燥して荒れるということが
あるようなのでチョークホルダーも購入しました
書きやすくふたもできるのでいいかんじです
後、黒板ですが買った当初は書いた文字がなかなか消えず
困ってましたが新しい黒板というのは消えにくいらしいです
まずチョークと黒板をなじますことが必要なそうです

こちらを参考にお手入れしたらとても消えやすくなりました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
↓↓↓↓
http://www.kokuban.or.jp/topic/handle.html

イケア06

イケア








実はこのIKEAイーゼル、ホワイトボードと


黒板だけでないのです☆





MÅLAお絵かき用ロール紙(IKEA)
この30メートルのロール紙をセッティングし前に引き出すと
お絵かき用紙として活用することができます
これなら画材を選ぶことなくのびのびかけて
四つ切画用紙より大きな絵が描けますよ(≧▽≦)


イケア11


イケア12



一番驚いたのがこの紙の吸水力!!
こんなに斜めのイーゼルなのだから
水彩絵の具で描くと水がたれちゃうようにおもうのですが
水をたっぷりつけた筆でかいてもまったくたれないんです
これはもう感動ものです(笑)
しかもこのロール紙 499円  活用度は高そうです
紙を切れば黒板、ホワイトボードの
両方に紙をセットして絵を描くことも可能です



イケア07




スモモの絵は普通のクレパスと絵の具で描いて
楽しい作品ができましたo(^-^)o


イケア10







今回はじめてイケアにいったのですが
広い上に食べ物も安くて美味しいしすごい楽しかったですよ(≧▽≦)
他には太陽電池式ライトなどを買いました↓http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/00162479
イケアでは一時間子供を無料で預かってくれるサービスがあって
北欧のおもちゃらしきランド(まほうの森)で子供達は遊ぶことができます
スモモもライチも大満足でした:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
大人はその間ゆっくりお買い物ができます
しかも人数制限がなされていて20人くらいで遊ぶシステムになっています
ただ子供だけしか入れない、年齢は4歳から10歳まで
オムツが取れているかなどの条件はあるようです
みなさんもご存知かもしれませんがイケアにいったらまず
条件をクリアされているお子様なら番号札をとりにいくことをお勧めしますΣ\( ̄ー ̄)
イケア04






3段活用のイケアのイーゼルに
クリックしてもらえると嬉しいです≧(´▽`)≦
↓↓↓

banner_02.gif←絵日記ランキング参加中♪

←FC2絵日記ランキングに参加中♪


いつも応援ありがとうございます(≧▽≦)

スポンサーサイト
<< キッザニア甲子園(スモモ編) // HOME // プレゼント(4コマ漫画) >>
IKEAですか
わたくしも一度言ってみたいんですよね。
なかなか機会に恵まれませんが。
今回のこの記事で行ったことにしてみますw
【2009/06/24 Wed】 URL // いまさ #- [ 編集 ]
コメントありがとうございました
≫いまきさん
私も機会に恵まれなかったのですが
突然前日の夜の9時に行くことにしました∑(゚Д゚)
やっぱ目的がないとなかなかいきませんよね
行ったつもりで是非いつか行ってみてください(笑)

【2009/06/28 Sun】 URL // 鈴木キママ #- [ 編集 ]
はじめまして
IKEAのイーゼルについて検討してる者です。とてもわかりやすい紹介ありがとうございます。
キットパスやチョークそんなにいいんですね!うちもイーゼルと一緒に購入したいと思います。理化学工業さんの社員さんはほとんどが障害のある方だと先日ニュースでみました
工場生産以上に丁寧に制作されてるから学校関係の場でも評価がたかいようです

うちもIKEAの託児所大好きでよく利用してます!
【2011/08/16 Tue】 URL // かさ #- [ 編集 ]
コメントありがとうございました(≡^∇^≡)
≫かささん
ご訪問コメントありがとうございました^^
わかりやすいといっていただいてとても嬉しいです♪

IKEAのイーゼルは購入してから2年以上たちますが
今でも我が家ではかかせない存在となっています^^

チョークはもうここのしか買ってません。
店によってはばら売りをしているところもあり
最近は赤、黄、青はばら売りで買っています。
学校でも評価高いと聞いて安心しました。
貴重な情報ありがとうございます^^

ホワイトボードを使う際、
最近よく使っているのはペンクルというホワイトボードマーカーです
これは、水でしか消えないのですが、
においがほとんどないところが気に入っています。
このペンと普通のホワイトボードマーカーを併用すると
普通に消した場合消える部分と消えない部分ができるので、
漢字テストをかくときなど何度でもでき便利ですよ^^

【2011/08/18 Thu】 URL // 鈴木キママ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kimamas.blog65.fc2.com/tb.php/533-4158e262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //